MENU

店舗型とインターネット型

指輪

スタッフの仲介の有無

結婚相談所とは、結婚に前向きになっている人をサポートする業者です。店舗型の結婚相談所と、サービスがインターネット上で提供される結婚相談所とがあり、前者に入会した場合は、スタッフとの直接面談で婚活における相談ができます。希望条件を伝えれば、それに該当する会員の紹介や、身だしなみについてのアドバイスなどをしてもらえるのです。もちろん他の会員に、自分のことも紹介してもらえます。実際に面談しているわけですから、スタッフにはこちらの顔立ちや性格や話し方、雰囲気などが伝わります。それをもとに具体的にアピールしてもらえるので、お見合いや交際に発展しやすい点が、このタイプの結婚相談所のメリットです。一方インターネット上の結婚相談所では、原則として自分で会員情報を検索し、お見合いを申し込む相手を探すことになります。スタッフがデータマッチングをして、条件の合う会員を紹介してくることもあります。しかし基本的には自分で探し、良い相手を見つけた場合には、スタッフを介さず自分でメールなどでアプローチをするのです。そのため、スタッフの仲介が恥ずかしいという人や、マイペースでの婚活を希望している人は、このタイプの結婚相談所をよく利用しています。どちらの場合も月額料金制となっていることが多く、利用している間は料金の支払いが必要です。そして前者の場合は、お見合いとなった時のサポート料金、婚約に至った場合の成婚料金が請求されることもあります。

Copyright© 2017 婚活地獄に嵌まらないために|ポイントを知っておこう All Rights Reserved.