MENU

入会金や月額利用料金

ウーマン

成婚料が必要となることも

結婚相談所では、異性との出会いを求める男女を引き合わせるというサービスが行われています。結婚を求めて入会した会員たちの中で、希望条件が合う男女がいれば、それぞれに紹介するのです。また、お見合いの場をセッティングすることもあります。双方が結婚を希望している上に、条件が合っているのですから、婚約に至る可能性は高めと言えます。実際に結婚相談所の中には、会員の成婚率が20%を超えているところもあるのです。ただしその分、利用にはある程度の費用がかかります。結婚相談所にもよるのですが、費用は入会金と月額利用料金、そしてお見合い料金と成婚料とがかかることが一般的です。相場は、入会金が3万円、月額利用料金が1万5千円、お見合い料金が1万円となっています。成婚料は結婚相談所によって大幅に異なっていて、0円というところもあれば、20万円というところもあります。したがって結婚相談所を1年間利用した場合は、入会金と月額利用料金だけで約20万円の費用がかかることになります。お見合いの回数と成婚料の額によっては、トータルで50万円を超えることもあります。しかしこの出費で、長い人生を一緒に過ごす伴侶を見つけやすくなるわけですから、多くの人が将来への投資のつもりで、積極的に結婚相談所を利用しています。また結婚相談所では、紹介だけでなく、異性に見初められるためのアドバイスやカウンセリングも行われています。そのため、より魅力的な自分になるために利用している人も少なくありません。

Copyright© 2017 婚活地獄に嵌まらないために|ポイントを知っておこう All Rights Reserved.